レンタルサーバー
舞優ペース シャレにならないかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャレにならないかも…

今日、舞優を病院へ連れて行ってきました。
病院は大好き♪
喜んで扉まで行こうとし、扉の向こうにいるスタッフに会いたくて会いたくて。

IMG_2819.jpg

院長先生の第一声は「いつから?」でした。
その次は「(舞優が)気にしている?」「腫れは大きくなってきている?」…。
やっぱり、飼い主の観察力が大切ですねぇ。
健康もトレーニングも一緒。

私の答えから、院長先生が仰ったのは「(舞優が)気にしてないのかぁ」って。
(舞優が肢を舐める時は後ろ肢が多い)
素人考えでは気にしていない方が軽い病気っぽく感じますが…。

今時点での疑いの病名は皮膚組織球腫 or 肥満細胞腫(ひまんさいぼうしゅ)
(リンク先はJBVP:日本臨床獣医学フォーラム)

肥満細胞腫は「気にしない」ことが多いようです。(大涙)
塗り薬をつけて、状況の変化をまず診ようとのこと。
血液検査もして頂きましたが、特に問題なし。
(源の胆泥もそうですが、血液検査で異常値が出てからでは「かなり悪い」のだと思う)

薬を塗って暫くは舐めていなかったのですが、夜になってベットでペロペロ…。
薬を舐めちゃうと肥満細胞腫の否定が遅れる…。
でも、舐めている状況は肥満細胞腫の疑いが減る…。
困ったもんだ…。

もちろん、ケロッと治ってくれれば良いのですが、悪いケースも考えておかなければ…。
リンク先にも載っていますが、広範囲の切除=下手すれば断脚です。
私は獣医さんへ連れていくこと、心配することくらいしか舞優にしてあげられない…。
この1ヶ月くらいはヒヤヒヤしながら過ごすようです。


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、もぐの飼い主です!

舞優ちゃん心配ですね・・・。
ケロッと治るといいですね。
良くなる事を祈っています!

もじゃくろさん

おおっ!書き込み有難うございます!
無事に帰宅しましたか?
今日は1日楽しませて頂きました。

犬たちとの暮らしは、常に「何か」を与えてくれますねぇ。
舞優の件は素直に受け入れられるように努めることが
今の私には大事なような気がします。

「心配させやがって」と笑っていたいよぉ~。
最新記事
プロフィール

舞優のパパ

Author:舞優のパパ
名前…舞優(まい)
性別…♀(済)
誕生日…2006年3月25日

2006年5月20日に我が家にやって来たコーイケルホンディエ舞優(まい)の成長日記です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

南欧のお散歩

by ブログパーツ時計の森
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。