レンタルサーバー
舞優ペース 小さなことに有難味を感じる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなことに有難味を感じる

IMG_2809.jpg

こんなに近くに居会うロケーションは我が家では珍しい。
舞優が近くに来ると源は距離を取るため、寄り添って寝ていることはありません。
(これが舞優の吠えに大きな意味があると…)

源はトラブルを避けるため、全てを舞優に譲ります。
年のせいか、面倒になることは一切避ける感じ。
舞優が遊びを誘っても、直ぐに和室へ避難します。
(舞優は和室に入ってはいけないのです)

そんな2頭のやり取りが分かるようになっただけで、嬉しいこと。
一緒に、元気に過ごせることが何よりの宝である。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すみません 柴犬ちゃんと一緒に寝てるー!!!と 思ってしまいました(爆)
源ちゃんでしたか^。^; 失礼しましたー

うちの場合も、ラスはリコにスペースを侵されるまくっています。
反対はそうそうないと思われます。

そうか、普段の生活の中にガウの要素があったのですね。

あやさん

ふふふ。目に入れても痛くない王子:源です。(笑)

源は舞優に目線と顔を「めーいっぱい」外して、
弧を描きながら移動します。
世の中、そんなワンコばかりじゃないですからねぇ。

散歩中、ランニングしてくる人が近くを通り過ぎても何ら反応示さない舞優なので、人がスペースに入って来るのと他の動物がスペースに入ってくるを別物の判断をしているかと…。

日常で舞優のスペースを源が認めているのですから、それを常識として判断していれば、キャプチャリングを少しくらいしたって効果は弱いのでしょうね。

色々な点がドンドンすっきりする感じなんです。
実は源は舞優が来てから、散歩中のカーミングが上手になって、
基本的に犬との触れ合いが好きでない源なので、交差する犬たちを見事に近付けなくなってきています。そのくらい、舞優が「シツコイ」のでしょう。(笑)また、2頭の中でスペースの成立が済んでいるのでしょうね。

逆に舞優はそのくらいアピールされる機会が少なく、どうして良いかわからず、拒絶(ガウ)に発展し、そのアピールが相手も応えてくれる(離れてくれる)。だから、立て続けに吠える必要もない。なんで、あんなに大袈裟に吠えるのに吠えた後はあんなに冷静なのか?が不思議だったんです。

あやさん宅も「優しい兄=ラス」と「お転婆な妹=リコ」みたいな感じだと考えると舞優と似たようなことが根っこでガウ言っている可能性は大ですねぇ。
最新記事
プロフィール

舞優のパパ

Author:舞優のパパ
名前…舞優(まい)
性別…♀(済)
誕生日…2006年3月25日

2006年5月20日に我が家にやって来たコーイケルホンディエ舞優(まい)の成長日記です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

南欧のお散歩

by ブログパーツ時計の森
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。